富士吉田観光ガイド

ジャンル観る 

新屋山神社(あらや やま じんじゃ) 戦国の室町時代後期、後奈良天皇の御時天文3年(西暦1534年)10月17日の創建にして、1727年修復、1890年明治23年に弊殿、拝殿の造営、1934年昭和9年10月17日に本殿を再建し、末社浅間社 大神社を合祀する。1973年昭和43年に弊殿、拝殿を改築し、社務所を設置して現在に至る。また富士山2合目に奥宮をもつ。里宮の御社は水源や森の近くで原生林が繁茂する小高い丘にあり、古くから山を守る神、産業の神として地域の林業、農業に携わる人々から大工さん等の職人さんにまで信仰されています。(神社ホームページより引用)

TEL 0555-24-0932
住所 (本宮の住所)山梨県富士吉田市新屋神社河原1230
駐車場 有り  
営業時間 10:00〜17:00

新屋山神社 奥宮 (富士山二合目)

金運上昇にも御利益があるとの評判で多くの参拝の方々が来ております。

※ 注 意 ※
新屋山神社の奥宮は、アクセスの林道が冬季閉鎖となり12~4月下旬は行くことができません。

詳細

アクセス 交通機関/富士急行富士山駅からバス新屋公民館入口下車徒歩5分
お車/中央自動車道河口湖インターから10分
URL
備考 祭 神 : 大山祇命、天照皇大神、木花開耶姫命

周辺マップ スポット絞り込み検索

  • 観る
  • 遊ぶ
  • 食べる
  • 買い物する
  • 泊まる
  • 温泉
  • 交通

・・・・読み込み中です
  • cocofuji
  • ふじさんミュージアム
  • 富士登山競走
  • ふるさと納税
  • 中部地方インフォメーションプラザin京王新宿
  • 通訳案内ガイド
  • 御師旧外川家住宅
  • 富士登山「絆」フォトコンテスト
  • NEXCO中日本「速旅」
スマートフォン版の表示で閲覧