【公式】富士吉田市観光ガイド

飲食店を応援!みんなのエール食券

大好きなあのお店、あのメニューを守るために!

私たちの暮らしや日常、そして富士吉田市の観光を支えているのは地域の美味しい飲食店と言っても過言ではありません。しかし、今新型コロナウィルスの影響でその飲食店が大きな打撃を受けています。街の財産とも言える市内飲食店を応援するための取り組みとして、富士吉田市では料金先払い制の「みんなのエール食券」を始めます。
店舗へのエールをぜひ食券購入というかたちでお届けください!
※参加店舗の情報は随時、更新・追加される予定です。
 飲食店での料金先払い制度。あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、難しいものではありません。「みんなのエール食券」は、名前の通り「エール=応援」のための食券です。そして、応援金額を皆さん自身が決めることができる、有効期限が長い食券です。

 外出自粛中でなかなかお店に行けない中で、ご自身がエールを送りたいお店に対して、その気持ち分の金額を、食券を購入することで先に支払います。先払いすることで、購入金額が”今”すぐお店へのエールとして渡る制度なのです。長く設定された有効期限は、新型コロナウィルスが収束した後にゆっくりお店を訪れるために設定されています。

 応援金額は購入者がご自身で決めることができますが、500円単位で設定していただきます。上限はお一人一店舗50,000円まで。さらに、富士吉田市からの支援金が一律20%、応援金額に上乗せされます。

例)1,000円分の応援金額を支払った場合、市支援金20%分の200円が加算され、1,200円分の食券をお渡しします。

500円単位での設定になりますので、500円と1,000円にそれぞれ20%分が加算された600円と1200円の食券となっています。
食券購入の窓口は、応援したい店舗もしくは富士吉田市役所富士山課での受付となります。
応援できるのは登録されたお店のみになります。※登録店舗は、現在募集段階ですので、ご紹介可能となりましたら当HPもしくはSNS等で随時掲載いたします。

【みんなのエール食券について】

●応援店舗:
 応援できる店舗は登録された店舗のみとなります。
※登録店舗は、現在募集段階ですので、ご紹介可能となりましたら当HPもしくはSNS等で随時掲載いたします。

●販売期間:
 令和2年5月15日(金)~令和2年7月31日(金)

●販売場所:
応援したい店舗に直接行き、先払い金を渡して食券を受け取ります。店舗が休業等の場合は市役所富士山課にて販売/ 受付を行います。

●利用期間:
新型コロナウィルス収束後から令和4 年3 月31 日まで
※食券の利用開始日は富士吉田市HP等でお知らせします。

●大切なお願い:
「みんなのエール食券」は、この時期を乗り越えるために応援したい、と思える店舗に対して支援を行う制度です。そのため、万が一購入した店舗が閉店してしまった場合は、申し訳ありませんがその食券は使えず、返金もできません。みなさんのお気に入りの店舗で、また美味しい食事をいただけるように気持ちを込めて、市内飲食店を応援ください。

●お問い合わせ:
富士吉田市役所富士山課 0555-22-1111

この苦難、市民みんなで乗り越えましょう!あの大好きなお店で美味しい食事ができる日を願って。

PR