coconogacco exhibition 2024 in Fujiyoshida

2021年から毎年4月に開催しているcoconogaccoの学生による卒業制作展を今年も開催します。
昨年に続きFUJIHIMUROをはじめ、富士吉田のまちのスペースが展示会場となります。
今年は旧文化服装学院に変わり、旧山叶が会場に加わり、個性豊かな空間を生かし、インスタレーション形式にて作品が発表されます。

coconogaccoは、富士吉田市という土地を東京から最も近い生地の産地で、古くより織物職人の街として栄え、現在でも高度な技術を持った個性豊かな職人が集まる地域として、世界的に重要な産地の一つと捉えています。開催にあたっては、受講生それぞれの個性豊かな才能をのびのびと表現できる場所であるというだけでなく、デザイナーとものづくりの現場を今まで以上に接近させることも目的とされてきました。

単なる発表の場というだけでなく、作品を創り上げていく過程において欠かせないものづくりの現場を知ること、そして新しい才能とものづくり現場を繋げることで、日本のファッションの未来への可能性を広げる試みにもなっています。

4回目となる今回では、受講生や修了生、そして職人の皆さんとの協業も行われるなど地元の方々の協力のもと、これまで以上の発展を遂げており、新しいものづくりを展覧会にてご覧いただけます。

coconogaccoで学んだ受講生の多くがデザイナーやアーティストとして国内外で活躍している昨今。都会とは別の時間が流れる古き街の富士吉田の魅力とともに、cococnogaccoという学舎を巣立つ受講生たちの作品群やcoconogaccoから生まれる新たなクリエーションの芽吹きを感じていただけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

coconogacc
“ここのがっこう” とは、2008 年に山縣良和によって開講された、世界と自分自身の装いの原点に向き合いながら、ファッションを学ぶがっこうです。
「ここ」とは、場所を表す「ここ」であると同時に、個々人を表す「ここ」という意味が込められています。
国内外で活躍する多くのデザイナーやアーティストを輩出しました。
受講生・修了生は、LVMHプライズ、イエール国際モードフェスティバル、ITSなど国際コンペティションのファイナリストに数多くノミネートされています。
2021年、第39回毎日ファッション大賞、鯨岡阿美子賞を受賞しました。

マイリストに追加 フォトツアーを見る
イベント内容 ◾ 開催概要
タイトル:coconogacco exhibition 2024 in Fujiyoshida
会期:2024年4月13日(土) ~ 4月21日(日)
開催時間 : 11:00 ~ 17:00 *4/21(日) のみ11:00 ~ 15:00 となります。
会場:FUJIHIMURO / 旧ニコル喫茶店 / 洋装のつちや・隣 / 一品堂書店・隣 / 旧糸屋 / 旧山叶
※FUJIHIMURO(〒403-0009 山梨県富士吉田市富士見1丁目1−5)にて展示会場MAPをお渡しします。
主催:coconogacco
協賛:株式会社七彩、日本コパック株式会社
協力:株式会社装いの庭、一般財団法人ふじよしだ定住促進センター、富士吉田織物協同組合
後援:富士吉田市

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同時開催:Yamanashi Textile Index
山梨県富士吉田市は、絹織物から脈々と受け継がれる長繊維の先染め織物を多品種小ロットで生産する世界でも希少な
織物産地。服地、インテリア生地、傘や座布団などの小物類といった他では見られない特殊な生地が生産されていま
す。展示では、山梨に拠点をおくコーディネーターの森口理緒が選りすぐりの生地をご紹介します。工場とデザイナー
の架け橋を目指す、彼女ならではの視点で選ばれた素材をぜひご覧ください。

◾ 開催概要
タイトル:Yamanashi Textile Index
会期:2024年4月13日(土) ~ 4月21日(日)
開催時間 : 11:00 ~ 17:00 *4/21(日) のみ11:00 ~ 15:00 となります。
会場:旧山叶 ( 〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田2丁目16-19 )

PR

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。
サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。
詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する