【公式】富士吉田市観光ガイド

新倉富士浅間神社

あらくらふじせんげんじんじゃ
  • 鳥居の中から桜と富士山を望むフォトジェニックなスポットも

新倉山浅間公園内にある歴史と由緒ある浅間神社

新倉富士浅間神社は甲斐国八代郡荒倉郷(現在地:新倉地区)の氏神として705年に創建された神社です。807年に富士山の大噴火があった際に、朝廷からの勅使による国土安泰を祈願する富士山鎮火祭が執行されたと伝わっており、その時、時の天皇である平城天皇より三国第一山の称号、並びに天皇の御親筆であり現在大鳥居にある勅額などが奉納されたとされています。戦国時代には武田信玄の父・信虎が北条氏との戦にあたり、新倉山に陣をとり、当社で戦勝を祈願し勝利したといわれ、その際には刀を奉納したそうです。現在では地域住民だけではなく、国内外から災除け・家庭円満・安産・子育ての神として広く信仰を集めています。この神社の魅力はなんといっても境内の美しい景色。富士山ビュースポットとしても人気で、真っ赤な鳥居から富士山と桜が見える光景は思わず息を呑んでしまうほどの美しさ。神社から登った先にある新倉浅間公園にある忠霊塔(五重塔)と合わせて、写真映えするスポットとして国内外からの参拝客が後を絶ちません。他にも境内には「子育て神木」と言われる大樹や、美しい参道の石段など見どころ沢山。富士吉田の観光には外せないスポットです。

マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 〒403-0031 山梨県富士吉田市浅間2-4-1(2-4-1, Asama, Fujiyoshida, Yamanashi)
電話番号 0555-23-2001(新倉富士浅間神社 ※カーナビ入力の電話番号は0555-23-2697)
アクセス 富士急行線下吉田駅より徒歩約5分
車でのアクセス 中央自動車道河口湖ICから約15分、または富士吉田西桂スマートICから約12分
東富士五湖道路富士吉田ICから約15分、または山中湖ICから約20分
トイレ あり
駐車場 100台
※公園周辺は道幅が狭いため、駐車場までバスの進入はできません。
駐車場代 無料
※新倉山浅間公園桜まつり開催時の毎年4月上旬~中旬は、駐車協力金(普通車1000円、観光バス3000円)の徴収をしております。
関連リンク /course/241
((下吉田駅からの徒歩ルート) )
備考 ※●バスでお越しのお客様へ●※

新倉山浅間公園付近は道路幅が狭いため、バス(マイクロバス含む)でお越しになるお客様へ
以下の通りご案内しております。

①お客様の乗降(駐車は×)は富士急行線下吉田駅前でお願いいたします。

(※ 注 意 ※)
 ・下吉田駅前は乗降のみで“駐車”は絶対しないでください。
 ・下吉田駅構内のトイレの使用はご遠慮ください。
 ・下吉田駅への電話等のお問い合わせはご遠慮下さい。

②下吉田駅前は乗降以外の駐停車は×ですので、大型バス待機用駐車場として
 『新倉山浅間公園来場バス 待機駐車場(住所:山梨県富士吉田市下吉田2-17)』へ移動の上、
  駐車お願いします。

 下吉田駅からバス待機所までのアクセス⇒https://goo.gl/maps/MWgoUuEb71m
 (下吉田駅前の信号を富士山の方向へ進み、宮川橋北詰の次の『本町2丁目』の信号を左折し、
 約250m先エルトップ・アップワード(UPWARD)付近を右折して、約150m先右側(看板有)となります)
 ※地図と合わせてご確認ください。

 【現在、大正寺への大型バス等の駐停車ならびに乗降は固くお断りしております。
  また、近隣での駐停車も住民の迷惑および通行の妨げとなりますので、必ず上記をお守りください。】

●園内道路は積雪・凍結等の危険のため、12月~3月下旬の間、冬期通行止めとなっております。
 お体の不自由な方についても通行することができません。
 ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いします。

このスポットから近い「吉田のうどんが食べられる店」

このスポットから近い「ランチならここ!おすすめ飲食店(吉田のうどん店以外)」

このスポットから近い「地元民オススメのお店(夜編)」

PR